少人数で和やかに制作しています。鉛筆デッサン・色彩構成を中心に、 2日間6時間で一点を制作するペースです。 主な日程は月曜・火曜ですが、他の曜日でも同じ課題を制作できます。野菜などの生ものを描く事が多いので続きの曜日である事が必要です。

 一つの物を何時間も見詰め続けることは辛抱が必要でなかなか大変なことです。自分のお気に入りの物なら飽きずに眺める事は出来るかも知れませんが、与えられたモチーフを6時間見詰め続けるには、モチーフの中に沢山の魅力を発見しながら好奇心を維持出来る観察力が必要です。マニュアルとしてのデッサンの描き方を教えるのではなく好奇心、観察力が身に付く様に指導します。

午後1時 ~ 9時            (6時間制作)

(鉛筆デッサン、着彩描写、水彩画、色彩構成、立体構成)

午後5時 ~ 9時            (6時間制作)

午後5時 ~ 9時            (6時間制作)

金 午後5時 ~ 9時 / 土 午後1時 ~ 9時 (9時間制作)

体験入学希望の方はこちら

 基礎科  高1、高2の美術系大学進学希望者の準備コース

月・火

水・木

午後8時〜9時は毎日作品講評会です。